Pieces〜銀座OL世界一周への道〜

音楽と映画と旅をこよなく愛する銀座OLが世界一周の旅に出るまでを徒然なく綴るブログ

51.それどこ大賞

こんばんは🌜

二日酔いの子達とランチをして女子が3人揃ってるのに全然姦しくなくて地味にウケたチェルです😂

 

今日は買い物に思いを馳せてみます。

人生初期の買い物の記憶は、100円を握りしめて駄菓子屋さんへ走って行ったことでしょうか🤔

梅ジャムやあんず飴や酢ダコが大好物でした。

一個10円の世界です。

100円もあればおやつを沢山手に入れられます😋

そして、兄とお小遣いを出しあって買った『コロコロコミック』。

塾に行く時に貰ったご飯代をやり繰りして毎日漫画の続きを買ったことが印象に残っています。

もともとオタク気質なのか一度ハマるとその作家さんの全ての本を集めたくなり、いつの間にか収集癖が付いていました。

テレフォンカードを集めていた時期もありました。

宝物をバッグに詰め込んで持ち歩いていたら全部無くしました(笑) 

 

中学時代は、引き続き漫画と秋葉原でゲームを買うのが楽しみで、高校生になってから美容師ブームで表参道の美容室に通ったり、雑誌で気になるファッションをチェックして、ドキドキしながら109に行ってみたりしました。

その頃からファッション誌が大好きでモデルさんや可愛い人が大好きでした。

SHIHOさんや鈴木えみさん、深田恭子さんが好きで、コラボアイテムや本を集めてみたり、サイン会やイベントに行ったりしてました。

彼女たちが着る服は全て素敵に見えて発狂しそうでした(笑)流石プロのモデルさん、芸能人さんですね。

学生でアルバイトもしていなかったので、親に服を買ってもらっていましたが、コンサバやシンプルな服しか買ってもらえず、絶対に109では許可が下りなかったのでお年玉やお小遣いをやり繰りしていました。着れないと着たくなるんです、人間って(笑)

 

社会人になると、急に収入が増え、ファッション関係の仕事に就いていたので、新作が入る度に目移りしてワクワクしていました。

お客様にいいとこを伝えようとすると気づいたら自分が虜になっていました。

向いてませんね😂

いつしか、買い物の醍醐味が「欲しいものを買うワクワクから、「買った時の高揚感」に変わり、手に入るまでが楽しいお買い物中毒になっていました。

 

ハマりやすい性格なので、例えば革ジャンにハマったらワンシーズンで、黒、茶、ピンクと型違い4着買ってみたり、今考えると節操がなかったです。

駄菓子屋漫画とは分母が違いました。

ただ、ピンク以外は今でもヘビーローテーションなので悔いはありません。流石にやりすぎだとは思います😅

 

振り返ってみると、「ちょっといいな」と思ってすぐに買ってしまい、反省し、緊縮財政を心がけている時にすごく気になるものと出会い、我慢して、「やっぱり欲しい!」となった時には売り切れていることが時々やってきました😭

 

例えば大学一年生の時にセレクトショップで見つけたアイス柄の半袖アロハシャツ。

一点ものでしたがお小遣いのやり繰りで悩み、保留にしてたら売り切れてしまいました😢

あのシャツがあれば!と思うことが何度かあって暫く引きずりました。

 

例えば社会人の時にハワイで見かけたkate spadeのゴールドのチェーンバッグ。

ハワイ到着日に見つけましたが流石に買い物するのは早すぎるだろう、と思って翌日行ったら売り切れでした😢

今ではおぼろげにしか思い出せませんが値段も手頃でデザインも好みだったので暫く引きずりました。

今でも面影を探しています(笑)

 

即決したものには興味がなくなるのに、買えなかったものには執着して、買えなかった後悔から本命以外の似たようなものを探して沢山買ってしまうどうしようもない悪循環でした。

似たようなものは似たようなものでしかないので、やはり心が満たされなかったです。

 

あれ?なんかこれ恋愛に似てる...?😨

 

さて、月日が流れ、部屋がもので溢れました。

貧乏性な私はダメになっていないものを捨てられません😨

流石にこれはあかんと思い、もらってくれる友達に箱で送ったり寄付したり売りに出したりしてみました。

 

ストレスが溜まるとお買い物をしていたので大して欲しくなくても、「安い」とか「値段以上の価値」とか「これ着てみたい」とか「限定品」とか「ラスト1点」などの安直な理由で買い物をしていました。

 

家に帰っても袋を開けないで眠らせたものたちもいました。

 

そんな暗黒時代を超えて、今はものより経験にお金をかけるようになりました。

旅行、ライブ、映画。

相変わらずに好きな漫画や本はものと経験を両立しています。

あとは、友達と貸し借りやシェアしたり、ものを増やさないように心がけました。

 

爆買いを続けてきた結果、本当に愛着を持ったもの、考えるだけでワクワクして毎日でも身につけたいものや本当に必要なものだけを手に入れたいとやっと思えました。

 

食べ物でも同じことが言えるようになりました。

食べ放題は食べなくていいのに食べたくなってしまうから苦手です。

本当に好きなものを少しずつ食べるだけで満腹感で満たされます。

 

時には失敗もしてしまいますが、荷物は少なく、経験は多く、本当に好きなもの少しだけに囲まれた生活を目指します。

 

手に入れたら大事にするので、心躍るものに出逢えることを楽しみにしています。

 

では、また😊

f:id:rk109:20161026195015j:image

 

 

 

 

 

 

 


それどこ大賞「買い物」
それどこ大賞「買い物」バナー