Pieces〜銀座OL世界一周への道〜

音楽と映画と旅をこよなく愛する銀座OLが世界一周の旅に出るまでを徒然なく綴るブログ

103.MAGOSO TV〜ケニア〜

こんばんは☔️
夕方久々に食べたつけ麺の美味しさに舌鼓のちぇるです?

さて、今日は石神井公園市庁で開催されたイベントに参加しました!




ケニア在住の早川千晶さんと、大西匡哉さんの講演会でした。

なぜこの講演に来たかというと、一昨日の田村亮さんの講演で久々に再会した方が早川さんとお知り合いで、ちょうど早川さんが来日していると伺ったことがキッカケでした。

ケニアに行ってみたいけど、実際どんなところなのか、生の情報が聞いてみたいと思いました。

タイミングってほんとありますね!!

マゴソスクールとは、
マシモニ村の孤児の子供たちを助けるよきサマリア人たちの学校という意味だそうです。

早川さんはマゴソスクールという学校の理事をされています。
部族、宗教など関係なく、学びたいという気持ちを最優先に受け入れる学校で、ナイロビのキベラスラムというところにあります。

現在600人の子供がそこで暮らしているそうです。

MAGOSO TVはアフリカに音楽を学びに行っていた大西匡哉さんがマゴソスクールの子供たちと関わる中で始まったプロジェクトです。

マゴソスクールの子供たちは一日中歌っているらしく、どんなに貧しくても辛くてもスラムの人たちはとても前向きだそうです。

そんな彼らが歌う映像を収めたものがMAGOSO TVです。

歌詞は結構シビアなのですが曲調が明るく、楽しそうです。


https://youtu.be/Li-3eeJUDOc


苦しいことも作品にして表に出すことで乗り越えられるそうです。

この歌をCDにして、その収益で学校を運営しています。

他にも現地の人が作った様々なグッズや寄付で運営されています。


私も微力ながら?


講演会は週末もあるので気になる方は是非?

では、また?