Pieces〜銀座OL世界一周への道〜

音楽と映画と旅をこよなく愛する銀座OLが世界一周の旅に出るまでを徒然なく綴るブログ

フェスから青い町シェフシャウエンへ

アッサラームアレイクン👐
フェスからシェフシャウエンへ移動したチェルです😊

どこもかしこも青


そして猫たち

念願の青い町です!!

ここでは各所に水飲み場があり、水には困りません(笑)

そして細い坂道が迷路のようで昼間は気温が高いので汗だくになります💦

夜は肌寒かったです。

町外れに丘があり、全貌を見渡せます。

およそ15分くらいで登れます!

フェスからCTMバスで4時間半。
7時発と10時発があるようです。
私は7時発を前日フェス旧市街のバス停で取れましたが、15時頃に行って残り5席くらいだったので早めに予約をしたほうがよさそうです。

旧市街のバス停ではシェフシャウエンからタンジェ行きのバスチケットも取れました。

では、また😋

カサブランカからフェスへ。世界の車窓から

アッサラームアレイクン🐪
モロッコに到着したチェルです😊

今日はカサブランカからフェズという街に電車で移動します!
3時間半らしいのですが、空港から2個目の駅で乗り換えに1時間弱待ったので4時間半かかるのではないかと恐れています。

電車で仲良くなったモロッコ人の女の子に、ラマダン期間中は7:30頃は街に人が出歩かないから気をつけて!とアドバイスをもらいました。

出発14:32
乗り換え16:5
恐らく19時頃に着きそうです。

今夜は奮発になりそうですが、大事をとって駅前のホテルに泊まろうと思います。

では、また😋

カサブランカでロストバゲッジ!?

アッサラームアレイクン😊
念願のモロッコに着いたチェルです😍

1時間くらい荷物の1つが出て来なくて、確認したらまさかのイスタンブールにあるようです😨
なぜ1つだけ?(笑)

ナミビアのヴィントークからサウスアフリカ航空、ヨハネスブルグイスタンブール経由のターキッシュ航空で置いて行かれたようです。

確認したら明日の夜にはモロッコのどこの空港にでも届けてくれるということなので、これから向かいそうな北のタンジェ空港にお願いしました。

基本的に必要最低限の荷物は全部持ち運んでいるのでそんなに困らないのが不幸中の幸いです。

なんなら電車とタクシーで移動する予定なので大きな荷物を先の空港に運んでもらってラッキーな感じです。

物は考えようですね(笑)

無事にピックアップできることを祈って、サクサク北上します!

では、また😋

トルコ、切符の買い方

メルハバ👋
トルコで切符の買い方がわからずワタワタしたチェルです😨

空港の地下にメトロがありました。
ブルーモスクには1回の乗り換え、およそ1時間くらいで到着します。
1回券とスイカのようなチャージができる券があるようです。

今回は1回券を購入しました。
乗り換え毎に必要なので往復で4枚購入しました。
1枚4リラ(約120円)

空港のインフォメーションで地図ももらえます。

まず自動改札機で買います。

駅員さんに聞いても改札の中から出てきてくれず不親切でした😢

1回券、20リラ以上までの紙幣でしか買えないので、両替の時はなるべく細かいお金があるといいと思います。
ない場合は空港方面に戻るとコンビニのようなお店があるのでお菓子を買うと小銭が手に入ります。

スイカのようなカードは最初6リラですがお釣りが出ないらしく、例えば50リラ入れたらその分チャージされてしまいます😨

私はATMで取り敢えず100リラを下ろしたので50リラが2枚で辛かったです😨

あとは日本の改札のようにタッチして出る時は何もせずに出られます。

道を間違えなければ滞在時間6時間でも行って帰って来れます!

電車は5分毎に出ています。
便利!
M1A(赤)とT1(青)を乗り継ぎました。

赤いところから青いところに乗り換えです。

駅もわかりやすいので時間があればオススメです。

では、また😋

トランジットでブルーモスク!飛んでイスタンブール!!

メルハバ😊
NHKの語学番組に一時期はまっていて挨拶だけならちょいちょい把握しているチェルです😊

「ありがとう」は「ディシクレデル」的な発音で伝わります。

どこにいっても「こんにちは」と「ありがとう」を現地の言葉で覚えると街の人がちょっとフレンドリーになってくれるような気がします😊
オススメです!

さて、飛行機が5:00着、次のボーディングタイムが9:55。
これは行くしかないでしょう。

市内まで電車でおよそ1時間。
チェックインは済んでいるので2時間前くらいに空港に戻れば余裕!

行ってきました!ブルーモスク!

一回電車を乗り換えた時に駅員さんに聞いたのに逆方面の電車に乗ってしまい、時間がないのでちょっと半べそかきそうでしたが、乗客の方が教えてくださりなんとか乗り換えられました。

降りる時降りる側のボタン押さなきゃダメらしいです。

電車は朝6時が始発なので7時頃について、7:54に帰りの電車に乗りました。

モスクは開いてなかったですが外見を観られるだけでも大満足!

二駅前にはグランドバザールがありましたが、同じくやってなさそうなので諦めました😂

次回、ゆっくりきます。←これ、よくいうセリフ。
次回っていつになるだろう。

結局9時頃に着きましたがイミグレが並んでいて少し焦りました。

ラウンジに30分くらい駆け込み、次の情報を調べました。

では、また😋

凶悪都市ヨハネスブルグでラウンジトリッパー

こんにちは👐
凶悪都市と悪名高いヨハネスブルグに4時間滞在だったのでおとなしくラウンジに閉じこもったチェルです😢

ヨハネスブルグも空港wifiダメですが、ラウンジは快適でした!

プライオリティパスで使えるのはこち


落ち着いた雰囲気


ブュッフェも充実していてサーモンもワインも堪能できました

次はトルコとモロッコに行くので調べ物がてんやわんやです😨

では、また😋

ナミビアウィントフック、ラウンジトリッパー

オシバンブー👐
ナミビアともとうとうお別れのチェルです😢

やはり広大なアフリカ、1つの国に1週間はかかります。。

ツアーに一緒に行ったロシア人のオーリャが朝6時の便だったので一緒にレンタカーで4時頃に空港に向かいました。

私の飛行機、11:30😂

早くできないかなぁと一縷の望みをかけましたが、安いチケットだったのでお金がかかりそうだったのとギリギリだったのでおとなしくベンチで寝袋で寝ました(笑)←3回目くらい?

結局チェックインは搭乗から2時間を切るまで出来ませんでした😢

プライオリティパスで使えるのはこちら💁

小さな空港なのでイミグレ後すぐにあります。

貸切でした

搭乗ゲートも出てすぐなのでギリギリまでラウンジwifiが使えました。

ウィントフックでは、wifiは基本的にバウチャーを買わなきゃ使えなかったです。

では、また😋