Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Pieces〜銀座OL世界一周への道〜

音楽と映画と旅をこよなく愛する銀座OLが世界一周の旅に出るまでを徒然なく綴るブログ

220.Movie〜『裸足の季節』〜

こんばんは⭐︎
観たい映画が多過ぎて発狂しそうなチェルです😱

今年2本目はこちら👇
裸足の季節

【ザックリあらすじ】
トルコ、イスタンブールから1,000km離れた土地に住むラーレは5人姉妹の末っ子。13歳。両親を10年前に事故で亡くし祖母と暮らしていたが、心ない噂がもとで美しい姉妹は家に閉じ込められ、1人、また1人と祖母が選んだ婚約者と結婚させられていく。

古い時代からのしきたりや封建的な社会、男女の役割。

ラーレは最後まで戦い続ける。


【ザックリ感想】
宗教の違いもあると思うが、日本でも昔はよくあった話なのかと思いました。
絶対に嫌。
主人公のラーレは昔TEIJINのCMにでてた子やカーラ・デルビーニュを彷彿とさせる強い目をした少年的な女の子。
5人姉妹もそれぞれ個性的な顔立ちで、藤井リナやマリエのような顔立ちをしている子がいて、トルコの人は日本人ハーフと似ているのか、とか、いろんな地が混ざるとオリエンタルな顔立ちになるのかぼんやり考えていました。

みんな美人。

少女たちの美しさと儚さが際立った映画でした。

ギンレイホールはいつも二本立てで何かテーマに繋がりがある二本で構成されているように感じるのですが、今回の二本のテーマは『この支配からの卒業』な気がしました。
尾崎豊先生的な空気ですね。

2017年酉年のスタートにふさわしい映画でした🐣
絶賛トルコに行きたくなりました✈️

では、また😋